プロフィール

 28B035A6-3481-42B5-8915-98C28D8D3BF7.jpeg

出井麻莉子 Idei Mariko

バイオリニスト/バイオリン講師

 

1994年7月4日生まれ。埼玉県出身。

3歳よりヤマハ音楽教室幼児科にて学ぶ。ピアノを始める。4歳よりバイオリンを始める。

東京音楽大学付属高校・東京音楽大学ヴァイオリン専攻卒業。同大学大学院弦楽器研究領域修士課程に進学。

これまでにバイオリンを河野吉枝、橋本洋、景山誠治、東彩子各氏に師事。

室内楽を東彩子、百武由紀、松波恵子、相澤政宏、横山俊之各氏に師事。

 

高校在学時に祖父が入居する施設で慰問演奏を始め、医療施設や保育施設などでも演奏をする。高2の時にロックバンドUVERworldにハマり、楽曲にバイオリンも美しく使用されている事からクラシック以外のジャンルでの演奏にも興味を持つ。ライブハウスや野外ライブ、ジャズレストランなどで積極的に演奏を始め、様々なアーティストとコラボし、活動を広げていく。大学時に同級生と結成したTempo Primoではコンサート企画や依頼演奏も多く行い室内楽コンクールでも受賞。

大学院在学時より、音楽教室および自宅にて指導を始め、現在はMARIKO VIOLIN LESSONとして出張レッスンを中心に、幼稚園、保育園、音楽教室、学校などでも指導を行いながら、依頼演奏を多く行っている。

  

2020年2月よりライブ配信アプリ17にてライバー活動を開始。

2021年11月よりポートレートモデルを開始。

2020年より、毎年7月にバースデーライブを開催。

 

 

家族:父・母・兄(弁護士 出井甫)

好きなこと:サンリオ・ダンス・お散歩・観劇・ショッピング・食べること

特に好きな食べもの:カレー・タイ料理・焼肉・チョコレートケーキ・クレープ

苦手なもの:ミントチョコ・ホラー・お化け屋敷・虫